直営農場の大根 1本

直営農場の大根

かごしま有機生産組合直営の農場が大口、喜入、加世田にあり、それぞれで大根を作っています。

北の大口農場は山に囲まれた盆地特有の気候で、冬の寒さは鹿児島の北海道と言われるほど。
鹿児島市南部の喜入農場は、山間で雨と霧が多く、比較的寒い所。錦江湾を望む朝日が絶景です。
南西の加世田農場は吹上浜のすぐ近くに位置し海抜が低く、さらさらとした砂地の土壌です。

各農場それぞれの気候の違いを利用して、秋から初夏にかけて大根を継続的に収穫しています。

大根は種をまく前の土作りが重要。その後の成長を左右します。
土作りが不十分だと又割れや曲がりの原因となります。
また、何年も同じ土壌で根菜を作り続けると、
それによる障害で虫食いや病気が入りやすくなります。

直営農場では、緑肥を使って土壌改善することで病気を予防し、
肥料は植物の生育に最小限必要な量のみ使用しています。
大根がもともと持っている生命力を活かし、殺虫剤や除草剤等は使用せず栽培しています。



農場リーダー曰く、芽が出たときに一番やりがいを感じるとの事。
せっかく種を蒔いても、何らかの条件で芽が出ないこともあるのです。
土作りをしっかり行い、芽がでたのを確認できると、
その後の生育・収穫まである程度予測できるのだそうです。

苦労するのは真冬に大根を洗うとき。
洗う作業は機械がしてくれますが、その後水気を取ったり箱詰めする作業は、
南国鹿児島と言っても真冬の作業は手が千切れそうになるほど冷たくなるとの事。

大根は一番おいしくなるのは、1〜2月にかけて。
最低気温が氷点下、一日の寒暖差が大きい大口農場では特に甘さが増して、
有機栽培特有のやわらかくて美味しい大根に仕上がります。
周りの農家さんにおすそ分けして喜ばれることもあるそうです。



浅漬けやサラダなど、シンプルなお料理ほど、大根の甘さが感じられるかと思います。
お味噌汁やふろふき大根で暖まるのも良いですね!
ぜひ、旬の大根をお召上がりください。


洗いのものと土付きのものがございます。
ご要望等ありましたら備考欄へご記入くださいませ。


保存方法

新聞紙等につつんで5度前後の涼しいところで保存ください。


商品お届けについて


冷蔵便にてお届けしますので、常温商品・冷凍商品と同時にご購入される場合は
それぞれの送料がかかります。

冷蔵便の場合、クール料金として別途400円頂戴いたします。
ご注文確定時点ではクール料金は加算されておりませんので、
後に店舗からお送りするメールにて料金をお知らせ致します。







販売価格 248円(税込)

この商品のレビュー




カテゴリーから探す

おまとめ発送可能クール商品