無料の新規会員登録で、すぐ使える500円分ポイントもらえる!

コラム

地球畑通信や
スタッフコラムを掲載中


カテゴリー

  • すべての商品
  • ギフト
  • ベビーフード
  • さつまいも
  • パック売り野菜
  • 箱売り野菜
  • くだもの
  • 米・雑穀米・豆
  • ジュース・飲料
  • お茶・コーヒー
  • 調味料
  • ジャム・マーマレード
  • 加工食品
  • お菓子
  • 麺類
  • 粉もの
  • 海藻・乾物・漬物
  • 冷凍野菜
会員登録

メルマガ登録
購読解除もこちらから

Q&A

LINE
LINEアプリ起動後、
ホーム>友だち追加>QRコード

地球畑のお約束
地球畑ってどんなお店?

有機野菜って?
「有機JASマーク」について

かごしま有機生産組合
運営会社HPはこちら

地球畑
直営店「地球畑」HPはこちら

営業日カレンダー
2022年 08月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
2022年 09月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
受注・応対・発送休業日
受注・応対休業日
 
毎月19日は食育の日〜2022年7月号〜

タイトル「アイガモロボ 経過観察」



大変暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
熱中症にはくれぐれもご注意ください。


今月のコラムも先月に引き続き有機のお米作り、
特に先月のコラムでご紹介させていただきました
「アイガモロボ」についてお話しさせていただきます。




雑草の繁殖の抑制を目的として開発されたアイガモロボですが、
こちらを運用できる期間は限られています。

アイガモロボを畑に入れる投入タイミングは、
代掻き(しろかき:田んぼを平らにする作業)後の、
柔らかい土が固まらないうちに田植えを行い、
田植えから2〜3日以内に行う必要があります。

えびの前原さん圃場
いろんな方々に見守られながら活動中のアイガモロボ

これは、土が固くなってしまうと、
アイガモロボで水を濁らせることができなくなってしまうからです。
また、アイガモロボは水深が最低3cm以上でなければ動けないため、
水深を深くする必要があります。
そのため、植える苗についても水没してしまわないために
15cmほどの苗丈が必要となります。


アイガモロボを田んぼから引き上げるタイミングは、
苗丈が30cm前後になった頃(田植えから3週間ほど)に行います。

その理由としては、苗丈が伸びたことで、
葉がスクリューに絡まってしまう可能性がでてくること。
この時期からはじまる苗の分げつ
(1本の苗の茎の根元から新しい茎が出てくること)
を阻害してしまうことがあります。


ここからは、実際にアイガモロボの実証を行った田んぼの様子をご紹介します。




えびの前原さん圃場
鹿児島県えびの市、前原さんの田んぼ

こちらは、えびのの前原さんの田んぼ。
田植えから3日後のアイガモロボ投入日の様子です。

水位は4cmほどで、均平(田んぼの中が平らな状態)も取れており、
苗丈は15cmほどと理想的な状態になっていました。
ここから稲の成長に合わせ水位の管理を行い、
3週間後の引き上げ時の田んぼの様子がこちらです。



こちらは管理用の通路部分のため雑草が生えやすい部分なのですが、
見事に抑制されています。




鹿児島県姶良市、蔵満さんのたんぼ

次に、姶良の蔵満さんの田んぼ。
田植えから2日後のアイガモロボ投入時の様子です。

こちらは写真では分かりづらいですが、左側が深くなっており、
右側とはおよそ4〜5cmほどの高低差があります。
そのため、右側はアイガモロボの走行ルートから外して、
中ほどの水位を5cmほどにして運用しました。



こちらはアイガモロボ投入から2週間過ぎの様子になります。

先ほどの写真の右が手前となっています。

左奥の水面が見えてしまっている部分は、
水位が深すぎてしまい、苗が水没してしまった部分です。


アイガモロボが動けた部分は、雑草が抑制されていますが、


水深が浅く動けなかった部分では、このように雑草が生えてしまっています。

私は失敗かなと思いましたが、生産者によると
「田んぼの高低差があるため、毎年こうなるが、
今年は一部の除草作業で済むのでかなり助かる」
とのことでした。

アイガモロボを実際に導入してみて分かったことは、
・田んぼを均平にする必要がある
 →高低差があると、アイガモロボが動けない場所や水が深すぎて
苗が水没する場所がでてくる

・水位は平均5cmほど(一番低いところで3cm)必要
 →水位が低いとアイガモロボが動けない

・苗は苗丈15cmほどの太く元気なもの
 →低い苗や細い苗だと水没してしまう

といったことです。

これらは、あくまでもアイガモロボを田んぼから引き上げた時点で
分かったことになります。



このアイガモロボの実証は、収穫まで続いていきますので、
このコラムでも収穫までの様子をご紹介していきます。

それではまた次回お会いしましょう。



【おまけ】

こちらは前原さんの田んぼの引き上げ時の写真です。

矢印のように、稲の葉が扇状に広がっている状態が理想。
1つ1つの葉に、日光がきちんと当たることで立派な稲に育っていきます。




よみもの一覧ページへ戻る
一覧ページへ戻る





→詳しく見る 
→詳しく見る 
→詳しく見る  →詳しく見る 
当社の商品は主に食品であるため、商品発送完了後のご注文のキャンセル、お客様ご都合による返品は受けつけておりません。

【長期不在、受取拒否、住所不明について】
お客様都合による長期ご不在・お届け先ご住所の不備などによる商品の劣化については返品・返金対象外となります。
商品が弊社に返送された場合、往復送料、商品代をご請求させて頂く場合がございます。
配送業者:ヤマト運輸・佐川急便・日本郵便
※低運賃化の為、配送業者の指定は承っておりません。


配達可能時間帯指定
→お問い合わせフォームはこちら 
地球畑は、日本最大級の有機農業グループ
「かごしま有機生産組合」のお店です。
1984年の創業以来、オーガニックは特別なものではない、
安全でおいしい食を求めるみんなのものだという理念のもと、
人間にも地球にもやさしい高品質な食材や暮らしの
道具を提案し続けています。
地球畑【公式】オンラインショップ
運営会社:有限会社 かごしま有機生産組合
〒891-0101 鹿児島県鹿児島市五ヶ別府町3646
TEL:099-202-0145 FAX:099-282-9060
営業時間:月〜金10:00〜17:30
E-mail:shop-c@chikyubatake.jp