紅はるか 600g

地球畑の紅はるか

南国の鹿児島・宮崎の名産品さつまいも。
さつまいもの種類の中でも安納芋と並んで人気の高い品種が「紅はるか」です。

無農薬紅はるか


お料理、軽食、おやつに。
さつまいもは茹でたり蒸したりと、シンプルに頂くのはもちろん、
炊き込みごはんやお味噌汁などの普段のお料理、パンやお菓子作りなど、
食べ方はとっても豊富。

無農薬紅さつまいも

さつまいもには、おなかにもうれしいヤラピンと食物繊維がたっぷり。
赤ちゃんからお年寄りまで誰でも食べられる万能食材です。

8月〜10月のおすすめの食べ方

さつまいもをよりおいしくするには、じっくりゆっくり加熱する事がポイントです。
この時期のさつまいもは蒸して食べるのがおすすめです。
甘さ控えめでホクホクした食感が特徴です。

蒸しさつまいも

さつまいもに含まれる消化酵素が、加熱されると麦芽糖という甘味成分を生成します。
この甘味成分が作られる最適な温度が65℃〜75℃なので、この温度を維持して
じっくりゆっくり熱を加えましょう。

蒸しさつまいも

健康な土で育った地球畑の紅はるか。
地球畑では、旬の紅はるかならではの風味を味わって頂きたく、
化学肥料・農薬を使用せず、有機栽培で育てています。
JASマークのついていないものも、有機栽培と同じ基準で育てています。

地球畑さつまいも

地球や人間にはもちろん、土や作物自体にも安全な、
化学肥料や農薬を使用しない栽培方法。
旬の紅はるかならではの風味を味わって頂けます。



最後のひとつまでおいしく

さつまいもの保存に最適なのは温度13℃前後、湿度80〜90%。
寒さがとっても苦手なので、風通しの良い場所にて保存して下さい。
冷蔵庫の野菜室は低温・乾燥で傷んでしまうため保存には向いていません。

夏場のさつまいもは生育途中という事もあり、活発に芽が伸びてきます。
芽は食べても害はありませんが、取り除いてお召し上がりください。

さつまいもは毎年同じ味のものをつくるのは非常に困難な農作物です。
有機の大地でのびのび育った今年の紅はるかを、季節と合わせてご賞味くださいませ。









販売価格 330円(税込)
備考 発送期間8月中旬〜

この商品のレビュー






カテゴリーから探す

モバイルショップ